都知事選に対する私の立場

「脱原発」を政治に刻み
       都政・国政転換の道を開くために1票を!


 都知事選が告示され、9日の投票日に向けて選挙戦が続いています。都知事選で市民の声ねりまや池尻成二は誰を支持するのか? というお問い合わせを数多くいただきます。

 前回の都知事選では、私も市民の声ねりまも、宇都宮けんじさんを全力で応援しました。人権や社会的な貧困の問題に深く関心を向けた宇都宮さんの実績と姿勢はとても貴重なものであり、事実上の一騎打ちとなった選挙の中で他の選択はあり得ませんでした。

 宇都宮さんは今回も立候補しています。しかし、今回は市民の声ねりまとして宇都宮さんを応援することにはなりませんでした。もっとも大きな理由は、細川元首相の立候補です。
 細川元首相の立候補は、都知事選の構図を大きく変えました。「脱原発」が選挙の大きな争点となりましたし、自民党・公明党に推される舛添候補を破る現実的な可能性も広がりました。細川候補は、政策的にはあいまいな点や私たちとは異なるものもいろいろとありますが、他方でこの間の安倍政権のあり方には批判的であり、「脱原発」への思いも真剣なものがあります。もともと高い知名度があることに加え、特定の政党の支持・推薦を取っていないこともあり、幅広い都民の支持を集める可能性があります。

 本来なら、都政の転換、安倍政権の暴走に歯止めをかけ「脱原発」を明確にするという大きな一致点で候補者を一本化することが最も望ましかったのですが、かないませんでした。そのため市民の声ねりまとしてはやむなく「自主投票」という結論になりましたが、役員や会員のあいだには、舛添候補に勝ち実際に都政・国政を転換させていくために細川候補に票を集中させるべきだという意見も多数ありました。
 こうした経緯、そして各候補の主張や終盤の選挙情勢をふまえ、私は細川候補を応援します。一人の地方議員、あるいは政治にかかわる一都民としての判断ですが、もしまだ迷っている方がいらっしゃいましたら、細川候補のことを検討されるよう呼びかけます。

          ➡細川候補のホームページはこちらから

 ※明日6日(木)6時、練馬駅北口で細川候補の演説会が予定されています
by ikejiriseiji | 2014-02-05 17:58 | 選挙 | Comments(0)

練馬区議会議員・池尻成二


by ikejiriseiji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30