「待機児解消」の約束は果たされるか?

今年4月の保育所等利用申し込みの状況(一次分)が、公表されました。

細かい数字が並ぶ資料です。総括的な表を作ってみました。0-2歳について、募集枠と申込みの状況をまとめたものです。過去3年分も並べてみました。

b0017546_17292586.jpg

募集枠は、この1年でかなり増えました。しかし、申込数もさらに増え、単純計算で1,000人以上が枠を超過、倍率はほとんど改善されていません。
一次申込の結果は、今週末に通知されます。そこから、“保活”の苦しく辛い第二段階が始まります。二次募集枠への応募、認証保育所探し…。しかし、この間、認証保育所から認可への移行でかなりの枠を増やしてきた分、一次で入れなかった子どもたちの受け入れ先となってきた認証保育所の枠は減っている可能性があります。この4月は、昨年度までに比べてもむしろ厳しくなっているかもしれません。
前川区政は、この4月での「待機児解消」を明言してきました。区政の一端に立つ議員の一人として、待機児童を出さないためにできる限りのことをするもりです。ご意見やご相談、お寄せください。

Commented at 2017-02-16 22:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ikejiriseiji at 2017-02-16 23:23
思い切ってコメントくださり、ありがとうございました。一つ一つの思いをしっかり受けとめて、区政に向き合います。
Commented at 2017-02-22 15:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ikejiriseiji at 2017-02-23 00:21
どちらから上京されたのですか? 私が九州から上京して、3人の子どもを育てられたのは、区の保育所があったからだとずっと思っています。信頼して預けられるところがあるという安心感と安定感は、子育て中の私たち夫婦を支えてくれました。その練馬で、こうしてつらい思いと不安を抱え、練馬を離れようとしている方がいらっしゃることを知り、私は、申し訳ない思いと強い苛立ちを抑えられません。どこかの調査で「子育てしやすいまち」に選ばれたと浮かれる区長たちの姿が、本当に情けないです。何ができるか、何の役に立つか、わかりませんが、よかったらお引越しの前にお声掛けください。
Commented at 2017-03-30 20:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ikejiriseiji at 2017-03-30 21:38
コメントありがとうございました。練馬こども園自体は、増えていく可能性はあると思います。ただ、仕組み自体からして入園料の問題や11時間保育の限界、あるいは給食の問題など、課題はなかなか解消されないと思います。「認定子ども園」と「練馬こども園」は“似て非なる”ところがあり、認定がしっかり増えていけばまだよいのですが、幼稚園側はかなり消極的で、区もその意向をまさに“忖度”しながら動いているところがあります。まだ0歳とのこと。何とかご不安を受け止められるよう、頑張りたいと思います。
by ikejiriseiji | 2017-02-14 17:37 | 子育て | Comments(6)

練馬区議会議員・池尻成二


by ikejiriseiji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31